製品情報

 ホーム製品情報 > 対人コミュニケーション行動観察フォーマット (FOSCOM)

 対人コミュニケーション行動観察フォーマット (FOSCOM)




対象 主に就学前の発達障がいのある、あるいはそのリスクのある幼児

FOSCOMの構成(3つの下位領域に対応する31 の下位項目)

3つの下位領域 A 対人コミュニケーション行動の相互性とプロセス


B 他者への注目・距離・表情変化


C 特徴的なコミュニケーション行動
特長
1) 複雑な対人コミュニケーション行動を具体的に記述します。
2) 早期に,具体的に対人コミュニケーション行動の特徴を検出し、早期療育の必要性の判断できます。
3) すでに診断のついているケースに対し、改めて対人コミュニケーション上の特徴を描き出し,支援方法の再検討ができます。
4) 対人コミュニケーション上の課題,長所を捉えることができます。


※ ダウンロードいただくには、製品付属のCD内の「はじめにお読み
ください」文章の中にあるIDとパスワードが必要になります。




製品名
対人コミュニケーション行動観察フォーマット
Format of Observation for Social Communication(FOSCOM)

製品データ
著者:
 東川 健・宇佐美 慧・宇井 円・梶縄 広輝
 古森 一美・田中 里実
協力:NPO法人言語発達障害研究会
付属品:
 記録フォーム(3枚1組)
 CD・リファレンスシート
付属CD内容:
 ・印刷用フォーム(pdf)
 ・自動集計フォーム(xls)
ISBN:978-4-900851-69-6
販売価格
6,264円(税込)

戻る 上へ






製品名
FOSCOM(対人コミュニケーション行動観察フォーマット)
行動観察ポイントガイダンス
製品データ
製作:特定非営利活動法人(NPO法人)言語発達障害研究会
企画・監修:東川 健 宇井 円 梶縄広輝 田中里実
JAN:4571177234056
メディア:DVD 約36分
発売日:2019年1月25日
販売価格
1,080円(税込)
メール便・送料無料!

FOSCOM(対人コミュニケーション行動観察フォーマット)は、個別検査場面における、主に発達障害のある、あるいはそのリスクのある就学前の子どもの対人コミュニケーション行動を把握するために開発された評価ツールです。FOSCOMは、国リハ式<S-S法>言語発達遅滞検査などの言語発達検査の評価と並行して実施することを想定しています。
このDVDは、FOSCOMを使用する言語聴覚士などの臨床家が、観察の仕方、臨床に用いる際の考え方を理解することを目的に開発されました。映像では、4人の定型のお子さんの言語発達検査を通して、行動観察のポイントや観察する際の留意点が整理されています。
*評定についてのDVDではありません。評定については、FOSCOMマニュアル(エスコアール、5,800円+税)をご参照ください。

DVDの構成】 ▼(クリックで表示)


戻る 上へ






製品名
FOSCOM サマリー・フォーム
製品データ
3枚組(50人分)
定 価
1,296円(税込)
販売価格
1,231円(税込)
メール便・送料無料!

戻る 上へ