製品情報

 ホーム製品情報 > CD版そのまま使える失語症教材

 CD版そのまま使える失語症教材


製品名
CD版そのまま使える失語症教材1
製品データ
監修 鈴木 勉 宇野園子
PDF(A4判) 1116ページ
発売日:2018年2月5日
定 価
6,480円(税込)
販売価格
6,156円(税込)

ご購入者様限定で、説明書のPDFファイルなどがダウンロード出来ます。
チラシのダウンロード
(PDFファイル 約1.5MB)

教材は失語症臨床に不可欠です。失語症状は多様であり、また失語症者の背景も様々なので、それぞれのニーズに合った最適な訓練を提供するには、多くの教材を用意しておくことが望ましいと思います。しかし自力で教材を作るには、時間的にも技術的にも限りがあります。そこで多くのSTが力を合わせて様々な教材を作成しました。およそ30名のメンバーにより、約1年かけて4種類の教材ができましたので、それを収めたCDを制作しました。内容は、絵の完成(書く準備)・情景画・4コマ画・文章読解です。
印刷すればすぐに訓練に使うことができ、また失語症の方の自習にも役立ちます!

※本教材を使うには、pdfの「しおり」機能が使えるAdobe Acrobat Reader DC(無料でダウンロード可能)等が必要です。
■本教材CD-ROM1枚につき、1台のパソコンでご利用できます。

絵の完成(書く準備)

対象
・ 手の麻痺や失行などにより文字を書いたり書き写すことが難しい方。
・ 空間的な注意・認知機能が低下している方。
・ 全般的な認知機能が低下している方。

教材の構成
絵の完成課題一覧 3頁
トレース課題 30頁・絵の完成課題 200頁
付録 検索&印刷用アプリ
情景画

対象
・話したり書いたりすることが難しい様々なレベルの失語症の方。
・高次脳機能障害のある方や認知症の方のリハビリ、構音障害のある方の発話練習用としても使用できます。

教材の構成
情景画一覧 1頁・基本画 10頁
番号付情景画 10頁・単語リスト 10頁
4コマ画

対象
・短い文の発話や書字が可能な失語症の方。
・日常場面に即した発話練習として、構音障害の方にも使用できます。
・ 右脳半球損傷の方や認知症の方の、コミュニケーション能力の改善を目的とした訓練にも使用できます。

教材の構成
4コマ画一覧 10頁・系列画 25頁
漫画 25頁
文章読解

対象
・文章を読んで理解することが難しい失語症の方に使います。
短文の理解ができるようになって、さらに文章の読解を練習したい方、新聞や本などを読む準備として練習したい方に適しています。
・失語症以外の高次脳機能障害の方にも使用できます。

教材の構成
問題・タイトル一覧 4頁
問題 650頁・解答例 130頁

100字文章 50題、200字文章 40題、500字文章 30題を元に漢字仮名交じり文、仮名書き文等で構成。 音読や書字練習にも
使えます


戻る 上へ